芸能

安田成美の生い立ちや事務所は?朝ドラ降板理由も調査!

投稿日:

女優の安田成美さんについての紹介です。

安田成美さんの生い立ちとはどのようなものだったのでしょうか。

また他にも所属している事務所の情報や、朝ドラを降板した理由などもまとめていきます。

ということで、今回は「安田成美の生い立ちや事務所は?朝ドラ降板理由も調査!」というお題で調べてみました。

安田成美の生い立ちや事務所は?

安田成美さんの生い立ちはどのようなものだったのでしょうか。

安田成美さんの事務所などプロフィール

安田成美/やすだ なるみ

【wiki風プロフィール】

職業:女優、歌手

生年月日:1966年11月28日

出身地:東京都文京区

身長:168cm

血液型:B型

学歴:明治学院大学文学部中退

配偶者:木梨憲武(とんねるず)

所属事務所:コッカ(以前は田辺エージェンシー)

コッカという事務所には、夫である木梨憲武さんと安田成美さんの二人しか所属していません。

夫婦の個人事務所ということでしょうね。

安田成美の生い立ちは?

あくまで噂ですが、安田成美さんは在日韓国人だったとされています。

韓国名は鄭成美(チョンソンミ)といって、そのことは官報にも記録されていることから信憑性は高いといえるでしょう。

木梨憲武さんとの結婚をきっかけに日本に帰化していますが、国籍のことで様々なことが起こっていたようです(朝ドラ降板理由でも後述)。
安田さんの父親(韓国民団の幹部という噂)が木梨憲武さんとの結婚には大反対。

日本に帰化しないことを条件に結婚を許可した、ということですが、結婚した年に帰化したそうなので、この情報はガセかもしくは父親の意向を無視したということでしょう。

安田成美の朝ドラ降板理由は?

安田成美さんは1994年、NHKの朝ドラ「春よ、来い」の主演を途中降板しています。

理由は体調不良ということでしたが、主演が途中降板ってなかなかすごいことですね。

2019年にも、朝ドラで重要キャストだった沢尻エリカさんが薬物使用で捕まり、代役に川口春奈さんが急遽立てられましたが、もし沢尻さんが主演だったらと思うと代役ではすまないトラブルだったと思います。

木梨憲武さんとはこの途中降板劇のあった年に結婚しています。

この途中降板に、当時のテレビ朝日のワイドショーに出演した塩田丸男さんがこんな発言を残しています。

「安田さんは在日だから、植民地の朝鮮で荒稼ぎする日本人の娘を演じたいわけがない」

斜め上からこんにちは

降板したタイミングは太平洋戦争を描いたシーンの後でした。

また、塩田さんは芸能界の人ですから、でまかせではなくなにかしらの根拠があっての発言でしょう。

表向きは体調不良での降板ということになっていますが、実は国籍の絡んだ、歴史的、思想的な原因があったのかもしれませんね。

安田成美 まとめ

ということで今回は「安田成美の生い立ちや事務所は?朝ドラ降板理由も調査!」と題して、

安田成美さんの生い立ちや事務所、また朝ドラを降板した理由も調べてみました。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

-芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ラバーガール大水洋介が結婚!相手の結婚女性は誰?画像は?

ラバーガールの大水洋介さんが一般女性と結婚を発表されました。 お相手の一般女性はどんな人なのでしょうか? まだまだ情報は少ないですが調べてみました。 ラバーガール大水洋介が結婚!相手の結婚女性は誰? …

no image

まだ結婚できない男の三四郎の相田周二の演技がやばい!視聴者は悲鳴と絶賛の嵐

2019年11月12日放送の「まだ結婚できない男」に三四郎の相田周二さんが出演しました。 その衝撃の演技がうまくてやばすぎると視聴者から絶賛と悲鳴が上がっています。 ということで、今回は「三四郎の相田 …

本多力の嫁や高校、実家はどこ?【知らなくていいコト出演】

俳優で「知らなくていいコト」などにも出演する本多力さんについての紹介です。 本多力さんといえば人気劇団ヨーロッパ企画に所属する俳優ですが、彼の嫁や高校、実家はどこなのでしょうか? その辺りも含め、プロ …

朝見心の出身校や血液型は?CM一覧も調査!【wiki風プロフ】

2019年CM起用ランキングで本田翼さんや深田恭子さんと並んだダークホース、朝見心さんの紹介です。 朝見心さんの出身地や出身校はどこなのでしょうか? また血液型や出演したCMの一覧もまとめていきます。 …

立花孝志の失敗。スポンサーには不買運動よりも「問い合わせ」が有効だった!

N国党・立花孝志さんの崎陽軒への謝罪が話題です。 あれほど不買運動を呼びかけ攻撃していた「5時に夢中!」スポンサー崎陽軒に一転して謝罪、不買運動も取り消しという展開になっています。 国会議員に当選し乗 …